にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ 相互リンク様 グランドコレクション速報ギアセカンド様

2012年07月24日

労働基準監督署にいこう!

まず残業代を支払ってもらうには労働基準監督署に行くこと。
会社で偉い人に「残業代を払え」というのは家族内で痴話喧嘩をするようなもので全く意味がありません。社内での自分の立場が悪くなるだけです。労働基準監督署という第三機関を利用する事により、法令にしたがって会社を懲らしめることができるようになります。
労働基準監督署で色々話せば、事実確認ということで監督署から会社に査察が入ります。労働基準監督署で話した内容については今後記事として書いていきたいと思います。

法的機関から会社に査察が入れば会社も事実確認に対して、対応しなければいけなくなるので会社の立場をまず悪くすることが出来ます。当たり前のように踏み倒している残業代を払わなければならいのではないか?と会社の偉い人の中で議論を起こすことが出来ます。

まずは労働基準監督署に行き、事実を話す。
未払い残業代を支払わせる第一歩はここから始まります。
次回は労働基準監督署に行ったらどんな感じなのかを書きたいと思います。

未払い残業代により生活が逼迫している方、諦めないでください。
未払い残業代は必ず会社に支払わせることが出来ます。

それではまた次回!
【未払い残業代をもらうためにしたことの最新記事】
posted by ディスクシステム at 19:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未払い残業代をもらうためにしたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

完全勝利して退職、労働基準監督署つえぇえええ!

しばらく時が経過しましたが、結論から言うと、今まで泣き寝入りしていた残業代、約34万8000円を会社に支払わせることに成功し、退職金ももらい、円満(?)退職できました。
もう消してしまいましたが、うつ病になってから作ったブログが北海道のブログで1位になったりして、社会的に会社がやばいと思ったんでしょう。会社からはなんとかブログを削除してくれないか、とお願いがありお金が支払われることを条件にブログを削除しました。

残業代を支払ってもらえず、ひどい目にあっている方、残業代は会社から取り戻せます。
労働基準監督署を利用することにより、ほぼ100パーセント残業代を支払ってもらえます。
今後、このブログでは僕がいかにして会社から残業代と退職金をゲットしたかを書いて行こうと思います。今、残業代を支払ってもらえず生活に苦労している方、是非このブログを参考にしてみて下さい。
これからどんどん記事を書いていきますので今後ともどうぞよろしくお願いします。
posted by ディスクシステム at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 俺のターン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おすすめブログ

最近モバゲーにハマッている。モバゲーワンピースのグランドコレクションというゲームだ。
色々な攻略サイトがあるが、どれもいまいち。
唯一、使えるし読んでいて楽しいのがグランドコレクション速報ギアセカンドだ。
グラコレ情報はもちろん、無料モバコインを手に入れる方法などコンテンツが充実している。モバゲーのグラコレで遊んでいる人は是非参考にして頂きたい。
posted by ディスクシステム at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

あのう、気がついたら、もう うつ病になってた件

このブログを8月に書いていたんですね。

その後、8月末より

うつ病と診断され

自宅療養をしています。




その後のおれのブログは

こちらになりましたので
ご案内します。

うつ病の闘病記録をかけるときに
ちょろちょろ書いています。


今後ともよろしくお願いします。



posted by ディスクシステム at 18:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 俺のターン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

ずっと会社のターン!でおれ鬱寸前

課長に話しかけに行ったら、
口の中にフリスクが入っていることで怒られ
服が机の上にあることで怒られ

なんかこう、中学校とかそういう感じのレベルでの話を
思い出している今日この頃です。


センターの女どもにも
同じ内容で注意しないんでしょうか?
よくわからん謎のぬいぐるみやクリーチャーのイラストなど
仕事に関係ないものがわんさかあるけど
管理職、見て見ぬフリ。

完全に性別による差別ですね。


何をやってもゆるされる部署と
何をやっても怒られる部署。


ちなみに
当業務レベルと致しましては
ホームページを更新しても
ブラウザのキャッシュを見て
更新されてない!と電話をしてくる人材しかいないので
役に立たないどころか、無駄すぎる仕事を増やしてくれる始末。


情報処理技術者試験の必要性を訴えても
無くても仕事ができると言われ
(おまえはできるだろうさ、なにもしてないんだから)
どんだけ時代無視してんだよ!とか思うんだけど
仕事は出来るそうです。

うちの課で言えば
ほとんどの人がパソコン関係で起きるエラーや予期せぬ事態に対応できず
人または電算課頼み。
自分が扱う道具に対して、プロとして自覚があるんでしょうか。


ウェブに関することは
私のだけの仕事ではなく
課全体の仕事のはず。

クズみたいな店行って加盟店ふやさなくてもいい
と言う割には
謎の夜の営業活動には
メインの仕事が遅れていようが関係なく、強制参加。


まあ
そんなこんなでこんなブラック、どうにかしようと思うんですけど
ただ辞めるだけだと敗北感がひどいんで

今まで泣き寝入りしてた残業代も全て請求するつもり。

これを見て少しでも
負け組や自殺をする人が減ればいいなとおもいます。
posted by ディスクシステム at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 俺のターン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。